実験16

アンバサダーに1ヶ月間揺れてもらった ~シェルフィー株式会社編~

世の中の動かしてみたいアレやコレやにingを足したらどうなるのかやってみたコクヨの実験

BACK NEXT

ing」をもっといろいろな人に知ってもらおうと、
アンバサダーを募集した。レンタル期間は1ヶ月。
さて、1ヶ月間座ってみてどうだったのか?各オフィスを訪ね、
アンバサダーに話を聞いてきました。
第1回はシェルフィー株式会社。
店舗やオフィスの改装を考えているクライアントと内装業者を繋ぐ
マッチングサービスを行っている会社である。
建築業界をITで変えようとしている会社だけに、
オープンテラスに作業スペースがあったりと
快適度も高そうな社内だが、「ing」はそこでどう受け止められたか?

栗原さん
栗原さん
武田さん
武田さん
竹内さん
竹内さん

1ヶ月ingに座ってみて、どうでしたか?

栗原さん
ingに座り始めて数日間は揺れることに慣れなかったけど、今となってはそれが普通になってしまって。これまでは座り疲れると席から離れて他の場所で休憩をしていましたが、ingが来てからはイスの上で気分転換ができるようになりました。
武田さん
最初はやっぱり慣れなくて、腹筋と背筋が痛くなっちゃいました。それを乗り越えたら体幹が整ったみたいです。普段使っていない身体の部位が鍛えられたのかもしれません。今までは座った時の姿勢をよくしようとしていても、疲れるとキープできませんでした。けれどingは前傾になっても、後傾になっても、常に背もたれがぴったりくっついてくるのでラクでした。
竹内さん
ずっと座っていると疲れてしまうので、ちょくちょく席を立つことがあったけれど、ingが来てからは立つことがなくなりましたね。ぼんやりするような無駄な時間も減りました。リラックスとリフレッシュがイスの上でできるから、働く時間を効率的に使えていたと思います。

座る前と座ってからでは、ingに対するイメージは変わりましたか?

栗原さん
イスというと固定されているというイメージがありますから、初めてingに座った時は「これ、イスじゃない!」と思いました。まるでバランスボールのような揺れ方だったので、イスの概念がくつがえりましたね。
武田さん
実はTSUTAYAでも試乗したことがあって、たまに揺れに行ったりしてました。でもその時はあくまでも遊具というか、アトラクションのイメージでしたね。それがいざ実際にオフィスに来て、仕事のイスとして使ってみると、実用性の高さに感動しました。
竹内さん
僕はこんなに揺れるイスだとは思わなかったです。なのでいい意味でサプライズだったなと思うし、座面が揺れるという新しい発想も気に入りました。

特によかったところがあれば聞かせてください

栗原さん
これまでのどのイスにもなし得なかった、「長時間座っていられる」ということがingではできました。もともと姿勢が悪くてよくぎっくり腰になるので、長くイスに座り続けることができなかった私には喜ばしい結果でした。ingは背もたれが背中にくっついてくるから、すごく頼りになる。毎日のデスクワークが心地よく過ごせてよかったです。夕方など、疲れてリフレッシュしたい時にはingエクササイズでストレッチもやってみました。
武田さん
ingに身をまかせていれば、どんな体勢をとっても自然によい姿勢に整えてくれたことが良かったですね。集中したい時は揺れないようにストッパーも使ってみました。これまでのイスは固定されていても多少は動いてしまう、ingはしっかり止まるからグッと集中できる。揺れない時のよさも知ることができました。
竹内さん
僕は社内で一番姿勢が悪いと言われています。だけどingが来てから周りの人達に姿勢がよくなったと言われるようになりました。強制的に正されたのではなく、無理なく、自然に、正しい姿勢に導いてくれたという感じですね。休憩中も揺れて遊んだりして、楽しかった。今日でお別れと聞いて「ええーーー!」という感じ。お別れまで、心の準備期間が欲しかった。それだけ揺れることが当たり前になっていました。

ingに出会えてよかった

ingとは本日でお別れのアンバサダーに今の心境を聞いたところ「もう帰っちゃうのか…」「もう揺れないことが名残おしい」といった答えが返ってきました。

ingで揺れることはいつの間にか当たり前になってしまった3人。

ingはその魅力と存在感をしっかりアピールできたようだ。

ingは医療機器ではありません。本記事内におけるingの効果に関する記載は個人の感想です。

あなたの会社にもいつかingが!? この実験記事をシェアする
BACK コクヨの実験 TOP NEXT